奨学金の種類

一般の奨学金制度

■日本学生支援機構奨学金(貸与)
日本学生支援機構(JASSO)の奨学金は、経済的理由により修学に困難がある優れた学生等に対して貸与される。

JASSO奨学金の貸与月額(平成29年度実績)
種類 区分 自宅 自宅外
第一種(無利子) 大学 30,000円、54,000円から選択 30,000円、64,000円から選択
短大 30,000円、53,000円から選択 30,000円、60,000円から選択
第二種(有利子) 大学 30,000円、50,000円、80,000円、100,000円、120,000円から選択
短大
入学時特別増額貸与奨学金(有利子) 1年次生(編入学時の入学年次を含む)において奨学金の貸与を受ける人は、希望により入学後第1回目の振込時に、10万円、20万円、30万円、40万円、50万円の中から選択した金額を増額して貸与を受けることができる。

■地方公共団体奨学金(給付・貸与)
※多くの場合、出身地の団体が受付窓口になっています。

■民間団体奨学金(給付・貸与)
「交通遺児育英会」、「あしなが育英会」、「福島育英会」等を取り扱っています。

学内の奨学金制度

■石橋益惠奨学金(そのⅡ)(給付)
上野学園高等学校音楽科から「入学資格認定(学内)」により入学する者を対象に選考を行い、15万円の奨学金を支給する。

■授業料減免制度(減免)
経済的な理由によって授業料の納付が困難であると本学が認定した学生を対象に、当該年度の授業料の減額または免除を行う。

■「東北地方太平洋沖地震」に係る学納金等の減免措置(減免)
東日本大震災による災害救助法の適用地域に居住し、家屋が全壊・一部損壊、主たる家計支持者の死亡、または家計が急変した新入生を対象に、入学年度の授業料の減額または免除を行う。

■私費外国人留学生授業料減免制度(減免)
経済的な理由によって授業料の納付が困難であると本学が認定した私費外国人留学生を対象に、当該年度の授業料の減額を行う。

■特待生制度(減免)
入学試験(選抜入学試験および特待生選考試験)によって決定する。
特待生S 入学年度の授業料年額の免除
特待生A 入学年度の授業料年額の半額の免除
特待生B 入学年度の授業料30万円免除
特待生C 入学金免除

■遠隔地出身学生支援奨学金(給付)
遠隔地出身の自宅外通学生で、経済的な理由により学業の継続が困難であると本学が認定した学生を対象に、当該年度12万円の奨学金を支給する。

■音楽実技優秀者奨学金(給付)(大学のみ)
上野学園高等学校音楽科から「入学資格認定(学内)」により入学する者を対象に、音楽実技優秀者としての基準を満たしているかどうかの選考を行い、A奨学生には入学年度の授業料年額免除、B奨学生には入学年度の授業料年額の半年分が免除される。

■石橋益惠ピアノ奨学金(給付)(大学のみ)
故石橋益惠学園長の音楽教育の理想実現をさらに追求するために設置。大学音楽学部卒業生ならびに音楽専攻科修了生および卒業・修了予定者のピアノ演奏、研究、教育に携わるものを対象として、毎年3月に行われるオーディションにより決定する。

■大学音楽専攻科奨学金(給付)(大学のみ)
大学音楽専攻科に入学する者を対象に、学業成績優秀者に支給する。

Page Top
友だち追加数