ファシリテーター養成講座<体験編>開催のお知らせ

上野学園大学音楽文化研究センターでは、下記の通り、「ファシリテーター養成講座<体験編>」を開催いたします。


<<<<ファシリテーター養成講座 <体験編>>>>

4月30日(土)14:00〜18:00(参加費無料)
講師:マイケル・スペンサー(上野学園大学客員教授)

「発見、音楽の学びの新しいカタチ」
 
学校で、公共ホールで、地域の文化イベントで----実にさまざまな場で、ワークショップが盛んに行われています。
「ファシリテーター」とは、多様な人びとと協調しながら、ワークショップの企画や運営を担う人材のこと。
ワークショップを通じて、参加者が自分自身の学びを最大限に引き出せるよう手助けするのが、ファシリテーターの役割です。
 
上野学園大学は、全国に先駆けて、音楽ファシリテーターの養成に取り組んできました。
「マイクさん」こと、マイケル・スペンサーを講師とするこの養成講座も、8年目を迎えます。
マイクさんは、イギリスにおける音楽教育プログラムのパイオニアであり、約20年間、日本のオーケストラやコンサートホールでの教育普及活動に寄り添ってきました。
そのワークショップは、授業やレッスン、公共ホールや地域での実践に活かすことができる、実用的かつ創造的なアイデアにあふれています。
 
ヴィヴァルディの名曲《四季》を題材に、マイクさんがつちかってきたファシリテーション・スキルのエッセンスを体験してみませんか。
  
=========
 
<2016年4月30日(土)>
 
13:30 受付開始
14:00〜16:30 ワークショップ
16:45〜18:00 座談会(参加自由)
   
<応募条件・定員>
  
高校生以上、30名(先着順) 
  
<対象>
  
音楽ファシリテーターに興味をお持ちの方
授業やレッスンに音楽ワークショップを取り入れたい方
音楽を生かした仕事に興味をお持ちの方
音楽を通して新しい関係性を築きたい方
 
<受講料:無料>
 
<お申し込み方法>
 
(1)オンラインでのお申し込み(Peatix)
http://ug20160430.peatix.com
 
(2)メールでのお申し込み
Eメール onbunken[.]uenogakuen.ac.jp
※[.]を@に変換の上、
お名前(ふりがな)、電話番号、ご住所、メールアドレスをお送りください。
 
<キャンセルについて>
 
参加申し込み後、万が一ご都合でキャンセルされる場合は、下のEメールあて必ずご連絡をください。
ほかのお客様にチケットをお譲りいたします。連絡なしのご欠席はご遠慮ください。
 
=========
 
講師:マイケル・スペンサー
 
エデュケーター、ファシリテーター。元ロンドン交響楽団ヴァイオリン奏者、元英国ロイヤル・オペラハウス教育部長。
世界各地で教育・地域・人材育成プログラムの開発・実践により、高い評価を得る。映画『ピーターと狼』(2008年アカデミー賞〔短編アニメ部門〕受賞)の教育ディレクター。
日本で約20年前から、プロのオーケストラと教育プログラムを実施。
上野学園大学客員教授として、上野学園大学音楽学部グローバル教養コースに新設された「文化創造マネジメント専門」の中心的存在を担う。
日本フィルハーモニー交響楽団コミュニケーション・ディレクター。
 
=========
 
お問い合わせ
 
上野学園大学音楽文化研究センター(担当:酒井、山崎)
電話 03-3842-1020(大学代表)
FAX 03-3843-7548
Eメール onbunken[.]uenogakuen.ac.jp
※[.]を@に変換をしてお送りください

=========

【予告】<体験編>の次は......
上野学園大学音楽文化研究センターでは、夏にファシリテーター養成講座<基礎編>(4日間)を開催いたします(4月30日の<体験編>は、そのトライアル版です)。
 
「ファシリテーター養成講座<基礎編>」
㈰土日コース 7/30(土)、7/31(日)、8/13(土)、8/14(日)
㈪連続コース 8/11(木)、8/12(金)、8/13(土)、8/14(日)
㈰か㈪のコース、どちらかをお選びいただきます。

会場:上野学園 石橋メモリアルホール
受講料:一般35,000円/学生15,000円(学生証提示)
申し込み開始:5/2(月)※<体験編>会場でも先行受付いたします
 
主催:学校法人上野学園、上野学園大学音楽文化研究センター

この記事に関するお問い合わせは 音楽文化研究センター (03-3842-1020) まで

Page Top
友だち追加数