松井美芽

松井美芽
学部/学科上野学園大学短期大学部音楽科
職位/役職非常勤講師
氏名(ローマ字)松井美芽 (Matsui Mime)
専門ピアノ
担当科目専門実技、副科実技、ピアノアンサンブルⅠ・Ⅱ
略歴(学歴・取得学位・職歴) 国立音楽大学附属中学・高校ピアノ科卒
国立音楽大学器楽学部ピアノ科卒(芸術学士)
ドイツ・ミュンヘン国立音楽大学修士課程修了
マイスターディプロム取得(ドイツ演奏家国家試験合格)
昭和61年~63年 札幌音楽専門学院ピアノ科准教授
昭和63年~ 上野学園大学短期大学部非常勤講師(現在に至る)
プロフィール(学会・社会活動・コンクール等受賞) 日本ピアノ教育連盟会員
日本シューマン協会会員
研究業績(著作・論文・演奏会・作曲等) 昭和52年 ジョイント・リサイタル(東京)
昭和53年 NHK「午後のリサイタル」
昭和56年 ジョイント・リサイタル(東京)
昭和58年 リサイタル(ミュンヘン)
昭和63年 札幌にて札響とベートヴェン作曲ピアノ協奏曲第3番を協演
平成4年  リサイタル(東京 津田ホール)
平成16年 上野学園創立100周年記念募金演奏会出演
平成19年 石橋メモリアルホール閉館記念コンサート出演
平成23年 石橋メモリアルホール募金演奏会出演
平成25、27、28年 「ソナーレ」ピアノデュオでコンサート出演(東京)
平成27年 石橋メモリアルホール募金演奏会出演
平成19年~28年 「ムジークフロイデ」コンサート主催(ウェスタ川越)
平成28年 上野学園「ランチタイムコンサート」出演
指導方針 ピアノテクニックとは、肉体と楽器を使って自分の伝えたいことが表現出来る技術です。楽器の扱い方、指(身体)の使い方を知り、音楽的テクニックが身に付くように指導しています。
楽譜に込められた作曲家の伝えたかったことを、リズム・メロディー・ハーモニー・楽譜に書かれている色々な記号・構成・流れから読み解けるよう指導します。
クラシック音楽は、過去にヨーロッパで花開いた音楽です。作曲家のバックグラウンドを知り、人生に思いを馳せ、現代の私たちがリアリティを持って演奏するには、どのようにすれば良いのか一緒に考えます。
音楽を愛すること-それは作品を弾いて、聴いて、美しさに感動し、作曲家が何を伝えたかったのか全身全霊で感じ、考え、演奏していくことだと思います。
さあ、音楽の宝物を求めて探検の旅へ出発しましょう。

ピアノ

藤井孝子

藤井孝子

(ふじいたかこ)
教授
米川幸余

米川幸余

(よねかわさちよ)
准教授
石井み予乃

石井み予乃

(いしいみよの)
非常勤講師
鈴木圭子

鈴木圭子

(すずきけいこ)
非常勤講師
中島範子

中島範子

(なかじまのりこ)
非常勤講師
松井美芽

松井美芽

(まついみめ)
非常勤講師
三沢庸子

三沢庸子

(みさわようこ)
非常勤講師
Page Top
友だち追加数