瓜巣一美

瓜巣一美
学部/学科上野学園大学短期大学部音楽科
職位/役職非常勤講師
氏名(ローマ字)瓜巣一美 (Urisu Kazumi)
専門施設福祉経営・管理(社会福祉)
担当科目社会福祉
略歴(学歴・取得学位・職歴) 立正大学大学院 [文学修士]
昭和46年~ 上野学園大学短期大学部非常勤講師(現在に至る)
昭和49年~平成3年 立正大学短期大学部(現大学)教授
平成4年~ 中央福祉医療専門学校顧問(元学校長)(現在に至る)
平成13年~17年 高崎健康福祉大学教授・実習指導室長
平成17年~19年 福岡医療福祉大学教授・学科長
平成21年~26年 貞静学園短期大学教授
平成26年4月~平成28年3月 群馬医療福祉大学院講師(辞退)
プロフィール(学会・社会活動・コンクール等受賞) ■表彰
「児童福祉活動に対して」埼玉県知事(昭和63年)

■社会的活動
1)昭和50年~63年 社会福祉法人むさしの郷「ながい寮」(管理者)
2)平成4年~17年 社会福祉法人カナの会「カーサミナノ」(管理者)
3)平成8年~13年 介護保険認定審査会部会長等(神奈川県鶴見区)
4)平成8年~ 社会福祉法人相思会創設者(理事長)(現在に至る)
5)平成18年~ 社団法人全国肢体不自由児・者父母の会連合会(常任委員・評議員)(現在に至る)
6)平成25年~ 社団法人全国肢体不自由児者父母の会連合会関東ブロック(東京、神奈川、茨城、新潟、長野、山梨、群馬、埼玉)(現在に至る)
研究業績(著作・論文・演奏会・作曲等) ■著書
1)「実践施設福祉経営学」単著(文化書房博文社、2008年)
2)「社会福祉の発見」分担執筆(あいり出版、2009年)
3)「社会的養護」分担執筆(中央教育・福祉研究所刊、2012年)
4)「相談援助」分担執筆(中央教育・福祉研究所刊、2013年)

■学会報告
1)平成22年「介護福祉士養成における新カリキュラムの示す実習前と実習後の指導課題など」介護福祉教育学会全国大会(第14回)(於 目白大学短期大学 都内)

■教材DVD
保育士シリーズ全5巻(既刊4巻)監修
・つまづきのある子への保育(保育士のための)(アローウィン社、2010)
指導方針 音楽療法士の大きな活躍の場は、社会福祉の各場面にある。したがって、
①社会福祉の理念
②社会福祉の歴史
③社会福祉の制度の現状
 a. 社会福祉の各制度
 b. 社会福祉の従事者の資格と働く場
④わが国を中心とした社会福祉
を理解してもらうような組み立てをしている。
※国民生活の中に社会福祉はあるものと自覚出来るように心がけたい。
※従事者として"感じるこころ"と"考えての仕事"などを重点に論述する。
(学び、実践することが大切)

教養・基礎科目

瓜巣一美

瓜巣一美

(うりすかずみ)
非常勤講師
小松明

小松明

(こまつあきら)
非常勤講師
菊池由佳

菊池由佳

(きくちゆか)
非常勤助教
Page Top
友だち追加数