オーケストラ

全学年・全専門対象。音楽の基本とも言えるウィーン古典派三大巨匠(ハイドン、モーツァルト、ベートーヴェン)から近現代の作曲家まで、幅広いレパートリーを偏りなく取り上げます。また、上野学園大学管弦楽団として、鑑賞の対象としても楽しんでいただけるプログラムで、毎年秋に定期演奏会を開催しています。

プロのオーケストラにそのまま通用する実践的な学びを

ファゴット
森田 格 客員教授
1961年東京都生まれ。東京藝術大学卒業。NHK交響楽団ファゴット奏者。

曲によって出番が限られるオーケストラ。すべての学生の学びをより充実させるために、授業と並行し新しい試み「オーケストラ・スタディ」を昨年度から始めました。在学中に触れておきたいレパートリーをできるだけ広く取り上げ、オーケストラ演奏の基礎を着実に身につけていきます。

ヴァイオリン
山本友重 客員教授
1969年愛知県生まれ。東京藝術大学卒業。東京都交響楽団コンサートマスター。

個々の技量をあげていくのはもちろん大切ですが、皆で何かを作り上げるという作業がオーケストラの醍醐味でもあります。人との関わり方や人の気持ちなどを学ぶのにも、とてもいい機会になると思います。
そしてそこでの学びは、どんな社会にも通じる自信になるはずです。

先輩の声

学生一人ひとりを音楽家として尊重し、本気で指導をしてくださるので、毎回の授業が刺激的で、本当に勉強になります。
演奏家コース オーボエ専門 2012年入学(2016年卒業)
山根優季さん/東京大学教育学部附属中等教育学校出身

技術的・音楽的には当然多くのことが学べますが、一人の人間としても成長できる授業です。共演者がいるからこそ、自分が演奏できる。感謝の気持ちの大切さに気づくことができました。
器楽コース 打楽器専門 2012年入学(2016年卒業)
清澤亜実さん/埼玉県立大宮光陵高等学校出身

弦や管の垣根を越えて、さまざまな先生にアドバイスをいただけ、視野が広がります。特に、自分と同じ動きをする他の楽器の先生からの助言は、とてもためになります。
器楽コース ファゴット専門 2012年入学(2016年卒業)
鴨志田夏実さん/東京都私立上野学園高等学校出身

Page Top
友だち追加数