3月21日(火)「第10回 Museum Concert」のお知らせ

「第10回 Museum Concert」 タンゲンテンフリューゲル -ピアノ史に関する新しい視点-

アジアで初めて開催される、国際音楽学会東京大会2017『音楽学-理論と実践、東と西』との共催で第10回Museum Concertを開催することとなりました。

今回は19世紀初頭、フランツ・ミュンツェンベルガーによってウィーンで製作されたタンゲンテンフリューゲルを本学の渡邊順生客員教授が演奏いたします。また、本学の船山信子学長によるレクチャーもお楽しみください。

【日時】平成29年3月21日(火) 19:30開演 (19:00開場)
【開場】上野学園 石橋メモリアルホール
【料金等】入場料:一般2500円/学生1000円(全席自由)
      ※国際音楽学会参加者は無料。当日、受付にて参加証をご提示ください。

【出演者及び演奏曲目】
 ①レクチャー:船山信子(上野学園大学長)
 ②レクチャーと演奏:渡邊順生(上野学園大学客員教授)
  C.Ph.E.バッハ、ハイドン、モーツァルト 他


【お問い合わせ】
・チケットのご購入希望の方
 上野学園大学事務部演奏課 Tel:03-3842-1020

・チケットご購入以外のお問い合わせ(下記時間帯のみ)
 上野学園楽器研究室
 火曜日 10:30~12:30/金曜日 10:30~15:30
 Email:gakkiken@uenogakuen.ac.jp
 Tel:03-3842-1021 (内線1208)

この記事に関するお問い合わせは 楽器研究室 (03-3842-1021 内線1208) まで

Page Top
友だち追加数