松原孝政

松原孝政
学部/学科上野学園大学音楽学部音楽学科
職位/役職非常勤講師
氏名(ローマ字)松原孝政 (Matsubara Takamasa)
専門サクソフォン
担当科目専門実技、副科実技
略歴(学歴・取得学位・職歴)昭和音楽大学(特別賞)
平成14年~ KEI音楽学院講師(現在に至る)
平成16年~平成19年 昭和音楽芸術学院講師
平成22年~ 上野学園大学非常勤講師(現在に至る)
平成22年~ 昭和音楽大学非常勤講師(現在に至る)
プロフィール(学会・社会活動・コンクール等受賞)平成10年 第2回東京室内楽コンクール入選
平成11年 第16回日本管打楽器コンクール第3位
平成11年 東京文化会館「新進音楽家デビューコンサート」オーディション 合格
平成12年~ ザ・ウインド・ウエイブ所属(現在に至る)
平成12年~ トリオ・リベルタ所属(現在に至る)
平成13年~ 日本サクソフォーン協会 A会員(現在に至る)
平成15年~ Take8所属(現在に至る)
平成15年7月 第13回ワールド・サクソフォーン・コングレスに日本代表として参加
平成16年~ カルテット・スピリタス所属(現在に至る)
平成17年~ 財団法人「地域創造」 登録アーティスト(現在に至る)
研究業績(著作・論文・演奏会・作曲等)■演奏会
平成17年3月 トリオ・リベルタ コンサート(港南区民文化センターひまわりの郷ホール)
平成17年7月 カルテット・スピリタス コンサート(石垣市民会館大ホール)
平成18年2月 トリオ・リベルタ コンサート(ミューザ川崎シンフォニーホール)
平成18年6月 サクソフォン・ガラコンサート(紀尾井ホール)
平成18年10月 カルテット・スピリタス コンサート(金沢市アートホール)
平成19年6月 トリオ・リベルタ コンサート(グリーンホール相模大野)
平茂19年7月 カルテット・スピリタス コンサート(津田ホール)
平成19年8月 カルテット・スピリタス コンサート(ミューザ川崎シンフォニーホール)
平成20年11月 カルテット・スピリタス コンサート(りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館コンサートホール)
平成20年12月 トリオ・リベルタ コンサート(テレビ朝日1FイベントスペースUMU)
平成21年7月 アレクサンドル・ドワジー×カルテット・スピリタス コンサート(浜離宮朝日ホール)
平成21年11月 スーパー木管アンサンブル「Take8」リサイタル(大垣市民会館)
平成21年10月 トリオ・リベルタ コンサート(ルネこだいら大ホール)
平成22年1月 トリオ・リベルタ コンサート(なかのZERO大ホール)
平成22年5月 カルテット・スピリタス NHK名曲リサイタル(NHK509スタジオ)
平茂22年10月 ソロリサイタル(北上市文化交流センターさくらホール)
■CD録音
「Crusing」(ベルウッドレコード、平成17年)
「G線上100%」(BMGレコード、平成19年)
「SCENE」(BMGレコード、平成20年)
「ザ・ウインド・ウエイブⅠ」(蓮エンターテイメント、平成21年)
指導方針サクソフォンが誕生してから、約160年。近年に発明された楽器ということもあり、様々なジャンルにおいて幅広い表現が可能で、それを比較的容易にできるという長所をもった楽器です。その半面、派手な音やテクニックに頼りすぎ、本来音楽に大切な、細やかな楽譜の解釈、内面的な感情表現が疎かになりやすい傾向にあります。音楽家を目指すときに忘れてはいけないのは、聴いている人と空間を共有することだと私は思っています。そんな、感動を分かち合える、温かい演奏ができるように、そしてなにより音楽を通じて、より豊かな人間になってもらえるような指導を心掛けています。

サクソフォン

彦坂眞一郎

彦坂眞一郎

(ひこさかしんいちろう)
教授
長澤範和

長澤範和

(ながさわのりかず)
非常勤講師
松原孝政

松原孝政

(まつばらたかまさ)
非常勤講師
Page Top
友だち追加数