松本ゆり子

松本ゆり子
学部/学科上野学園大学音楽学部音楽学科
職位/役職非常勤講師
氏名(ローマ字)松本ゆり子 (Matsumoto Yuriko)
専門チェロ
担当科目専門実技、副科実技、オーケストラ
略歴(学歴・取得学位・職歴)東京藝術大学〔芸術学士〕
同大学院〔修士(音楽)〕
平成7年~平成15年 東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団 チェロ奏者
平成19年~平成22年 甲府湯田高等学校音楽科 非常勤講師
平成19年~ 上野学園大学 非常勤講師(現在に至る)
平成28年~ 甲斐清和高等学校音が羽化非常勤講師
プロフィール(学会・社会活動・コンクール等受賞)平成3年 松尾学術振興財団 音楽助成 奨励賞受賞(アポロン弦楽四重奏団)
研究業績(著作・論文・演奏会・作曲等) ■演奏会
平成17年4月3日 室内合奏団クレメンティア定期演奏会(我孫子市市民会館)
平成18年5月7日 ベートーヴェン:三重協奏曲(エーリッヒ・ビンダー指揮 那須音楽舎講習会オーケストラ 那須町文化センター)平成18年11月16日~18日 Tardieu音楽協会コンサート (イタリア・ブレシア)平成19年7月29日 ハイドン:チェロ協奏曲第1番(寺島康朗指揮 所沢フィル)平成21年3月8日 チェロアンサンブルフォンテーヌ第2回演奏会(サントリーホール ブルーローズ)
平成22年8月25日 Francesca Tirale with Japanese friends(茗荷谷ラリール)
平成23年10月19日 デュオリサイタル(ティアラこうとう小ホール)
平成24年4月13日~6月29日 ショスタコーヴィチ・ツィクルス 弦楽四重奏曲 全曲演奏会(String Ensemble KOHAKU ティアラこうとう小ホール)
平成24年9月26日 Concert de Quatuor 2012(めぐろパーシモンホール小ホール)
平成25年7月15日 ドヴォルザーク:チェロ協奏曲(直井大輔指揮 千葉マリンオーケストラ)
平成26年2月13日〜4月22日 ロッシーニ弦楽のためのソナタ全曲演奏会(アンサンブル・リスコペルタ ティアラこうとう小ホール)平成 27年3月1日 ブラームス:二重協奏曲(大井剛史指揮 那須フィルハーモニー管弦楽団 那須野が原ハーモニーホール)
平成28年2月28日 エルガー:チェロ協奏曲(土屋政昭 指揮、千葉市管弦楽団)

■講演
平成22年10月30日 「名チェリスト達の作曲したチェロのための作品」(上野学園大学)

■CD録音
「ベートーヴェン交響曲第2番 ピアノ・トリオ版」(iTunesストア、平成19年)
「チェロとピアノで奏でる日本の四季~唱歌編」 (合同会社opus55、平成20年)
「世界のこもりうた」(合同会社opus55、平成21年)
「夢路より」(合同会社opus55、平成25年)
「夜會」(合同会社opus55、平成26年)
「metamorfosi」(合同会社opus55、平成27年)

■著作
『チェロのしらべ』(監修・解説・CD演奏)(リットーミュージック、平成18年)
指導方針音楽家になるためには、日頃の練習はもちろんのこと、広い音楽的知識や鋭い感受性、表現しようとする欲求、それを追い求める心を常に持つ事が重要です。また、アンサンブルやオーケストラは、自身のパートの演奏に責任を持った上で、集団の中での役割について良く理解し、共演者と音楽を共に創り上げていくというとても複雑な作業であり、またその難しさゆえ、良い演奏が出来た時のエネルギーは計り知れません。
学生の皆さんがいつも真摯に音楽と向きあい、音楽のすばらしさを多くの人に伝えられる社会人になれるよう、あらゆる角度からのサポートを心がけています。

チェロ

原田禎夫

原田禎夫

(はらださだお)
特任教授
松本ゆり子

松本ゆり子

(まつもとゆりこ)
非常勤講師
Page Top
友だち追加数