山本友重

山本友重
学部/学科上野学園大学音楽学部音楽学科
職位/役職客員教授
氏名(ローマ字)山本友重(Yamamoto Tomoshige)
専門ヴァイオリン
担当科目オーケストラ
略歴(学歴・取得学位・職歴) 名古屋市立菊里高等学校音楽科
東京藝術大学[芸術学士]
東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団コンサートマスター
東京都交響楽団コンサートマスター
平成17年~ 上野学園大学音楽学部非常勤講師
平成27年~ 上野学園大学音楽学部客員教授(現在に至る)
プロフィール(学会・社会活動・コンクール等受賞) 第39回日本学生コンクール名古屋大会2位
第10回霧島国際音楽祭特別奨励賞
第2回パオロ・ボルチアーニ賞国際弦楽四重奏コンクール3位及び特別賞
松尾財団室内楽コンクール1位
民音コンクール室内楽部門2位
研究業績(著作・論文・演奏会・作曲等) 所属する東京都交響楽団の年間80公演程の出演。クァルテットを中心に室内楽演奏会を主宰、出演。コンチェルト、ソロ活動を定期的に行う。
編曲、作曲活動
指導方針 音楽家は自分の技術向上はもとより、聴いて下さる方への気持ちも忘れてはならない。そのためにもまず自分が楽器を通じて自分を表現することを楽しむことが肝要である。また、一人の世界に閉じこもるのではなく、いろいろなアンサンブルを勉強することにより自分の引き出しが増えると思うので、自分以外の音への耳作りを大事に考えている。

ヴァイオリン

山本友重

山本友重

(やまもとともしげ)
客員教授
Page Top