上野学園「理事への報酬及び関係会社との取引」に関する報告書掲載のお知らせ

 学校法人上野学園(以下「学園」)では、理事の報酬問題および理事が関係する会社との取引に関して、学内外よりさまざまなご批判・ご意見を頂戴いたしました。学生・生徒・保護者・保証人の皆様ならびに教職員の皆様、卒業生をはじめとして学園に心を寄せてくださる皆様にご不安の念を抱かせたことを深くお詫び申し上げます。

 本件について学園は事態を早期に収拾し、経営環境の安定および正常化を図るために、平成28年10月、学園と利害関係のない立場の方々で構成される第三者委員会に事実調査を依頼し、平成28年12月に「理事への報酬及び関係会社との取引に関する報告書」(以下「報告書」)を同委員会より受領いたしました。

 学園は、この度の事態に深甚なる反省の意を表するとともに、ここに報告書が認定した事実を明らかにいたします。学園理事会は報告書を受けて、原因の分析、責任の所在の明確化および効果的な再発防止策について、議論を重ねました。そのために調査結果等の公表に若干の時間を要したことについて、皆様のご理解をお願い申し上げます。

 第三者委員会設置の目的は学園の信頼と持続可能性の回復にあり、学園の再発防止策はその目的実現に資するものです。平成31年の創立115周年に向け、学園は新たな発展を期しておりますので、皆様のご理解とご支援を衷心よりお願い申し上げます。

 なお、学園教職員の皆様を対象に、本報告書の内容ならびに来年度事業運営の統括的なヴィジョンの学園理事長による説明会を開催する所存です。開催日程および会場については追ってご案内いたしますが、学園教職員皆様のご参加をお待ちいたします。

以 上

平成29年1月17日
学校法人上野学園
理事長 石橋香苗

Page Top
友だち追加数