『ショパン』×上野学園大学コラボレーション企画|ショパンのエチュードを弾こう![横山幸雄教授のレッスン映像公開]

横山幸雄
theme of importance
『ショパン・エチュード』と呼びならわされ、エチュードでありながらも高い音楽性をもつ『12の練習曲』作品10と作品25。合わせて24曲あるこのエチュードは、「エチュードの最高峰」とも言える作品であり、この中には、『別れの曲』や『黒鍵』といった有名な作品も含まれています。

24曲のエチュードの作品10の1から順に毎月1曲ずつ、本学の横山幸雄教授のレッスンをお届けします。どのような目的で作られた曲なのか、また、実際に演奏する上でどんな点に留意すればよいのか、といったことを、実際のレッスン(動画)+横山教授の解説(月刊『ショパン』誌上に掲載)でお送りします。
● 横山先生紹介
横山幸雄(ピアノ) Yukio  Yokoyama
上野学園大学教授。1990年ショパン国際コンクール第3位入賞を機に本格的な演奏活動を開始。ショパンやベートーヴェン、ラヴェルの全曲演奏会などの成功により、人気実力ともにナンバーワンの本格派ピアニストとして確固たる地位を確立。新日鐵音楽賞フレッシュアーティスト賞、文化庁芸術選奨文部大臣新人賞、文化庁芸術祭レコード部門優秀賞、など数多くの賞を受賞。十数枚のCDをリリース。国内外の一流オーケストラや海外の著名アーティストとの共演も数多い。『いま、ピアニスト』(ショパン刊)、『横山幸雄ピアノQ&A上・下』(ショパン刊)、自作作品集「Yukio Plays Yokoyama」、校訂楽譜「ショパン:幻想即興曲」を出版。

MOVIE LESSON 作品10

MOVIE LESSON 作品25

MOVIE LESSON TOPICS
第1回 エチュード 作品10-1 ハ長調
「10度を基本とするアルペッジョの連続」─ 2007年4月1日:『ショパン4月号』
第2回 エチュード 作品10-2 イ短調
「右手3,4,5指の半音階 同時に1,2指で和音を刻む」─ 2007年5月1日:『ショパン5月号』
第3回 エチュード 作品10-3 ホ短調
「テンポ・ルバートと10度音程」─ 2007年6月1日:『ショパン6月号』
第4回 エチュード 作品10-4 嬰ハ短調
「音型の違いを弾き分ける」─ 2007年7月1日:『ショパン7月号』
第5回 エチュード 作品10-5 変ト長調
「音の粒立ち、分離のよさが要求される」─ 2007年8月1日:『ショパン8月号』
第6回 エチュード 作品10-6 変ホ短調
「メロディー、16分音符の対旋律的な伴奏、バス」─ 2007年9月1日:『ショパン9月号』
第7回 エチュード 作品10-7 ハ長調
「2と3、1と5の指の交代」─ 2007年10月1日:『ショパン10月号』
第8回 エチュード 作品10-8 へ長調
「的確な練習と細やかな神経」─ 2007年11月1日:『ショパン11月号』
第9回 エチュード 作品10-9 へ短調
「左手の幅広い音程の速い動き、音楽的表現の難しさ」─ 2007年12月1日:『ショパン12月号』
第10回 エチュード 作品10-10 変イ長調
「人差し指と小指の6度音程」─ 2008年1月1日:『ショパン1月号』
第11回 エチュード 作品10-11 変ホ長調
「手の回転の軸と幅広い音程」─ 2008年2月1日:『ショパン2月号』
第12回 エチュード 作品10-11 ハ短調
「右手の微妙なテンポの揺れ、左右の手のバランス」─ 2008年3月1日:『ショパン3月号』
PIANO MUSIC MAGAZINE ショパン
『ショパン』12月号  
 表紙:ピアニスト 表紙 & Pianist One day No.159 & Interview スタニスラフ・ブーニン

特集 SPECIAL TOPIC1 知らないとソンする!〜より良い録音のための基礎知識
●小さいけれど高性能 ポータブル・レコーダー、使ってみよう! 中園理沙さんが体験 ティアック タスカム DR-1、ヤマハ POCKERAK CX、ローランド EDIROL R-09HR その他、製品ラインナップ
●「良い録音って……?」軽井沢大賀ホール、ルイサダのレコーディング現場に潜入!
●より良い録音のための基礎知識&一歩進んだテクニック
■清水 弘レコーディングスタジオ&出張レコーディング・エンジニア

特集 SPECIAL TOPIC2 2008年総括『ショパン』が送る〜ピアニストの「今年の漢字」
青柳晋、北村朋幹、小山実稚恵、近藤嘉宏、斎藤雅広、杉谷昭子、関本昌平、高橋多佳子、田村響、田村宏、中井正子、前山仁美、松本和将、三浦友理枝、三舩優子、宮谷理香、横山幸雄

SERIES series 20世紀の大ピアニストたち No.10 鍵盤の魔術師 ウラディーミル・ホロヴィッツ/いま、あなたに聞きたい ─もっと知りたいピアニスト─第9回 ニコライ・ルガンスキー/誌上レッスン〜横山幸雄の教授によるショパンエチュード21作品25-9 変ト長調/誌上レクチャー2台ピアノを弾こう! 終 三善晃編曲:2台ピアノのための組曲『唱歌の四季』■中井恒仁&武田美和子/素敵音楽空間 〜ピアノのあるカフェ&レストラン〜15『レストラン あおやま 青山店』/ある長老ピアニストのひとりごと田村宏85年の回顧録 終「85年の生涯を振り返って」 ほか

2009年新年&300号記念特大号

特集 ●ピアノ300年〜ピアノの歴史、世界のピアノ ●作曲家の料理 ●月刊『ショパン』1号〜299号までを振り返る ●300号記念大プレゼント その他、記念号にふさわしい内容がいっぱい!