学科長挨拶

本学は、1年次(学年)50人の少人数制による、学生に対して親身になって指導する教育を特徴としています。また大学との連携により、高度な音楽教育を行っております。個人レッスンでは専門的な音楽の探究を通して、自己を見つめ、自己の価値を自覚する伝統が受け継がれております。資格取得課程としてとして、音楽療法士養成課程や教職課程があります。そして、長期履修制度や社会人入試により、働きながら音楽を学ぶ学生もおり、多様な学生を受け入れるよう体制づくりを進めております。

卒業後は、企業等で働きながら音楽活動を大切にしたり、大学3年次への編入や留学等で音楽の探究を継続するなど、様々な道に進みます。短期大学部は、2年間という短い学修だからこそ、多様な進路の可能性が拓けているのです。

上野学園大学短期大学部 音楽科 学科長 内田有一
Page Top