短大案内

ご挨拶

学びの特徴

音楽を志すすべての人に開かれた、濃密な2年間。
卒業後の活躍を支える資格取得や、多様な進路選択を支える充実したサポート、
本学ならではの密度の高い大学との連携など、
多彩な支援制度で学びを応援します。

1音楽療法士資格・中学校教諭免許状を取得可能

社会的にも注目度の高い音楽療法士資格と、中学校の音楽教師を目指せる中学校教諭免許状が取得できます。音楽の専門教育を受けながら資格取得を目指せるのは、本学ならではの強みです。

2社会人も3年次編入も。
多様な学び方を応援

もっと学びたい人を応援する制度や、仕事や家庭を持っている人が無理なく学べる制度。さまざまな目的を持った多様な学生が学ぶ短期大学部だからこそ、誰もが学びやすい環境作りにも力を入れています。

3単位互換、聴講による
大学カリキュラムとの連携

大学と同一キャンパスにあることも、短期大学部の強みのひとつ。単位互換制度や聴講制度など、大学カリキュラムとの連携にも力を入れています。大学が身近に感じられる環境だからこそ、3年次編入を選択する人の割合も高くなっています。

UEGAKU JOURNAL

音楽科

一人ひとりを大切にしたきめ細かいサポートで、
内なる音楽性を引き出す

個人レッスンからアンサンブル、音楽の専門教育から一般教養まで。
多様な学びと、それぞれの個性や技術水準に応じた細やかなサポートで、一人ひとりの内なる音楽性を発見し、引き出し、高めていく。
何よりもまず音楽を愛し、音楽を通じて広く社会に貢献できる人材の育成を目指します。

ウィンド・アンサンブル

ここでしか味わえない大合奏。大学生と短大生が入り交じる、「ウィンド・アンサンブル」。

more

声楽アンサンブル

専門をこえて音楽表現の基本を学ぶ「合唱」、全身で表現する「声楽アンサンブル」。

more

専門紹介

上野学園大学短期大学部で学ぶ 7つの理由

カリキュラム・科目情報

Page Top
友だち追加数