第29回 上野学園―ゴードンストン英語コンテスト

第29回 上野学園-ゴードンストン英語コンテスト
初代名誉総裁 故秩父宮妃勢津子殿下
主催 学校法人 上野学園


Ⅰ.目的
 このコンテストは、21世紀の国際社会で活躍する心身ともに健全な青少年の育成を図るべく、豊かな人間性と未来への大きい夢を言語を通じて表現するとともに、異文化間のコミュニケーションを円滑に行う能力を養うことを目的とする。
 コンテストの上位入賞者2名は、英国の名門パブリックスクールであるゴードンストン・スクールの国際夏期学校に派遣される。これにより、海と山に恵まれたスコットランドの雄大な自然の中で、冒険と克己の精神を養い、英語によるコミュニケーションの訓練を受けるとともに、国際的な友情を育て、独立した人間としての自覚を得ることが期待される。

Ⅱ.実施要領
期日     2018年1月14日(日)12時30分より
会場     東京都台東区東上野4-24-12 上野学園大学
電話     03-3842-1021
出場者    10名以内

■応募資格
2018年7月現在に満11歳以上、満16歳以下の者で、下記のいずれかの条件を満たし、ゴードンストン・インターナショナル・サマースクールの全日程(Ⅳ.表彰を参照のこと)に参加が可能な者とする。

1)日本在住で、英語以外の言語を使用言語とする小学校・中学校・高等学校、およびこれらの教育機関に準ずる非英語圏出身の児童生徒を主な対象とした学校に在学中の者。
2)日本以外の国に在住で、英語を使用言語としない教育機関に在学中の者。国籍は問わないが、次に該当する者は応募できない。
・英語を母国語とする者。
・外国に1年以上滞在し、英語を使用言語とする教育機関(小学校以上)に通学した経験のある者。
・英語以外の授業科目の半分以上を英語で行っている学校に在籍する者。
 なお、1校からの応募は10名以内とする。

■応募要領
参加希望者は、2017年11月1日(水)から11月30日(木)(当日消印有効)までの間に、申込書に下記のテーマ(スピーチ・トピック)による英語または日本語の直筆の作文を添付して提出(郵送)するものとする。(作文はスピーチの原稿とは別に作成する。)

1)選択したスピーチ・トピックに添って、自分で英語のタイトルを付ける。必要ならばサブタイトルを付けてもよい。
2)日本語の作文の場合は1200から2000字とし、英語の要旨(100語程度)を添付する。
3)英語の作文の場合は400から600語とし、要旨は必要ない。
4)A4サイズの用紙(白無地の普通紙、罫線付きレポート用紙、原稿用紙等)に、黒または青の万年筆、またはボールペンを使用して書く。(ワープロは不可)
5)作文には所定の表紙を付ける。
6)提出された原稿は一切返却しない。
7)作文はスピーチの原稿とは別に作成する。

■スピーチ・トピック
下記の中から1題を選ぶこと。作文は本人自身の意見・主張等をまとめた未発表のものとする。
1)私の夢
2)特別な思い出
3)友情

III. 審査要項・基準
■出場者決定 
提出された作文について、言語による表現の明晰さに加えて、21世紀を生きる青少年にふさわしい健全な精神と国際交流についての明確な理解を持っていること等について審査の上、スピーチ・コンテストへの出場者10名以内を選出する。出場者の選出結果は、2017年12月25日(月)までに作文提出者全員に文書で通知する。

■審査要項
スピーチ・コンテストは公開とし、次の要領による審査を行う。
1)英語により作文に沿った3~5分のスピーチを行う。
2)スピーチの後、コミュニケーション能力を審査するため、審査員との簡単な対話(英語)を行う。

■審査基準(スピーチ・コンテスト)
1)内容 (独創性、アイディア、目的、メッセージ性など) 40%
2)英語 (流暢さ、発音、文法、語彙、正確さなど) 30%
3)表現力および発表態度 (話し方、マナー、記憶力、効果、長さなど) 30%

注意
1)スピーチ中の過度な演出・演技は控える。
2)作文、スピーチともに教師等による出場者への指導は、文法のチェックや文章の構成など最低限に留める。
3)会場までの交通は各自で手配する。

IV. 表彰
■表彰式
スピーチ・コンテスト終了後、表彰式を行う。

■賞
優勝者および準優勝者2名をゴードンストン・インターナショナル・サマースクールへ派遣する。研修費および東京から現地までの交通費(120万円相当)は上野学園・ゴードンストン両校で負担する。受賞者は次の内から参加するコースを選ぶ。
     コース1:2018年7月6日(金)~7月30日(月)
     コース2:2018年7月13日(金)~8月6日(月)

Ⅴ. 審査員

石橋 香苗
学校法人上野学園理事長
クレア・マックギリヴレイ
ゴードンストン・インターナショナル・サマースクール校長
松平 恒忠
日本英語交流連盟名誉会長、日本フィンランド文化友好協会会長、上野学園後援会長
ティモシィ・ハリス
元上野学園大学音楽学部准教授


申込書・応募作文提出先、お問い合わせ先

〒110-8642 東京都台東区東上野4-24-12
上野学園-ゴードンストン英語コンテスト係
電話 03-3842-1021 Fax 03-3843-7548
e-mail. eng-con@uenogakuen.ac.jp

この記事に関するお問い合わせは 上野学園-ゴードンストン英語コンテスト係 (03-3842-1021) まで

Page Top
友だち追加数