荒川洋

荒川洋
学部/学科上野学園大学音楽学部音楽学科
職位/役職非常勤講師
氏名(ローマ字)荒川洋 (Arakawa Hiroshi)
専門フルート
担当科目専門実技
略歴(学歴・取得学位・職歴) 平成9年 パリ国立高等音楽院フルート科をプルミエ・プリ(第一位)を得て卒業
平成10年 新日本フィルハーモニー交響楽団フルート副首席奏者
平成21年~ 新日本フィルハーモニー交響楽団副首席フルート奏者(現在に至る)
平成24年~ 上野学園大学非常勤講師
平成27年~ 沖縄県芸術大学管打楽実技室内楽・音楽芸術研究科・室内楽実習非常勤講師
プロフィール(学会・社会活動・コンクール等受賞) 平成9年  第14回日本管打楽器コンクール入賞
平成22年  全日本吹奏楽コンクール東北県大会審査員、県大会審査員
平成23年  クラリネット作品コンクール(日本クラリネット協会創立30周年記念事業) 「ソナタ~モンマルトルの丘~クラリネットとピアノのための(作品66)」第3位入賞
平成23年 日本ハープコンクール2011審査員
研究業績(著作・論文・演奏会・作曲等) ■演奏会
平成19年~「仙台クラシックフェスティバル」ソリストとして毎年参加
平成21年 「フレンチコンポーザーズ発売記念演奏会」を開催。(共演:三輪郁トッパンホール)
平成21年 モーツァルト:フルート&ハープのための協奏曲 クリスティアン・アルミンク指揮、新日本フィルハーモニー交響楽団
平成21年 リー・リトナー(gt)、デイヴ・グルーシン(pf)、エイブラハム・ラボリエル、ウィル・ケネディ(dr)と共演。(すみだトリフォニーホール)
平成21年「フレンチ・コンポーザーズ」発売記念フルートリサイタル。(トッパンホール)。
平成22年 デュオリサイタル(共演:福田進一 四谷区民ホール)
平成22年 NHK「どれみふぁワンダーランド」出演。 
平成22年 村松楽器主催「世界のトップ・プレーヤーによるフルートの競演」(共演:カール=ハインツ・シュッツ(すみだトリフォニーホール)
平成22年 「渡辺香津美スペシャル・ジャズLIVE」(渡辺香津美/Shantiとのセッション)
平成23年 「仙台クラシックフェスティバル」仙台フィルハーモニー管弦楽団と共演。
平成23年 宮川彬良のショータイム ソリスト出演
平成23年 千葉市立真砂西小学校校歌を作曲
平成23年 千葉県明徳土気保育園園歌を作曲
平成23年 自作「インストルメンタル・カラーズI」「メセナの丘で」出版(ブレーン株式会社)
平成24年 リサイタルシリーズvol.1(ギター:鈴木大介)(東京文化会館)
平成24年 Martin Fogel氏と地域のアウトリーチ活動を含め15回の演奏旅行を開催(スウェーデン)
平成25年 自作曲「ダフニスとクロエ」全曲版初演(バレエ:三輪亜希子)(セッションハウス)
平成25年 林光追悼コンサート「私が出会った林光」(歌:竹田恵子、ピアノ:志村泉)
平成25年 フルートブラスのための協奏曲コンチェルティーノ初演(共演:葛飾吹奏楽団)

■CD
平成11年  花のうた~荒川洋|林光フルート作品集(ピアノ林光、寺嶋陸也)
平成13年  トリオ・リベルテ|トリオリベルテ(チェロ:川上徹、ピアノ:藤原亜美)
平成20年 「フレンチ・コンポーザーズ」 ピアノ:藤原亜美、林光 他、
平成23年 「インストゥルメンタル・カラーズ~荒川洋フルート作品集~」(ギター:鈴木大介 他)
平成29年 「フルート名曲31選」(フルート:荒川洋、ピアノ:佐藤勝重)
指導方針フランス音楽、オーケストラやアンサンブル、作曲技法等、それぞれの技法を学びながらフルート奏者としての資質や表現能力を多角的に育てることを目標としています。特に一人のアーティストとしての自立、欠かすことのできないアンサンブル能力や和声感、表現能力については、現場での活躍を想定して学びます。

フルート

三上明子

三上明子

(みかみあきこ)
教授
工藤重典

工藤重典

(くどうしげのり)
客員教授
野口龍

野口龍

(のぐちりゅう)
客員教授
荒川洋

荒川洋

(あらかわひろし)
非常勤講師
北川森央

北川森央

(きたがわもりお)
非常勤講師
段田尚子

段田尚子

(たんだなおこ)
非常勤講師
野口博司

野口博司

(のぐちひろし)
非常勤講師
安原三保子

安原三保子

(やすはらみほこ)
非常勤講師
Page Top
友だち追加数