太田光子

太田光子
学部/学科上野学園大学音楽学部音楽学科
職位/役職非常勤講師
氏名(ローマ字)太田光子(Ota Mitsuko)
専門リコーダー
担当科目専門実技
略歴(学歴・取得学位・職歴) 上野学園大学[学士(芸術学)]
ミラノ市立音楽院(ディプロマ)
平成16年~ 上野学園大学音楽学部非常勤講師(現在に至る)
平成30年 熊本大学非常勤講師
プロフィール(学会・社会活動・コンクール等受賞) 2002年 第16回古楽コンクール第1位
研究業績(著作・論文・演奏会・作曲等) ■主要な演奏会
平成25年 ポー川のほとりで~アドリア海へ
平成25年 花ひらくメロディー~真夏の花ざかり
平成25年 工学院大学オープン・カレッジ「絵で見る、リコーダーのユートピアシリーズ
平成25年 山手プロムナード・コンサート第27回 J.S.バッハ:ブランデンブルグ協奏曲
平成26年 岡崎リコーダー祭り
平成26年 イタリアの風が吹くとき
平成26年 イタリアへの夢
平成27年 ソロ・リサイタル「リコーダーの飛翔」
平成27年 「イタリアからの旅立ち」
平成28年 ムジークフェストなら「リコーダーとチェンバロによる、バロックの虹色散歩道」
平成28年 はらむら古楽祭2016
平成28年 新・福岡古楽音楽祭マスタークラス
平成28年 華麗なるリコーダーカルテット「まるかる秋冬コレクション」
平成29年 リコーダー祭り in 軽井沢
平成29年 東京・春・音楽祭「ティツィアーノとヴェネツィア派展」記念コンサート vol.3 太田光子
平成29年 古楽アンサンブルコントラポント第24回定期公演・「モンテヴェルディ聖母の夕べの祈り」
平成30年 太田光子&平井み帆デュオ第30回記念シリーズ
平成30年 太田光子 リコーダー・ソロ・リサイタル「リコーダーの飛翔~二つの世界編
平成30年5月29日「ほぼ日の学校スペシャル・シェイクスピアの音楽会」
平成30年7月7日「コレッリを夢見て~出会い」
平成30年7月20日、神奈川フィルハーモニー管弦楽団みなとみらい小ホール特別シリーズ第2回
平成30年7月26日長崎創楽堂マンスリーコンサートスペシャル
平成30年9月28日「上野学園 古楽器コレクション Museum Concert 第11回 リコーダー」
平成30年11月23日バッハ:チェンバロ協奏曲全曲演奏会-1 山手プロムナードコンサート第38回
平成30年12月1日、3日華麗で優雅 バロックの響きをあなたに
平成31年1月19日いずみホール
古楽最前線!- 2018|中世・ルネサンスを経ての開花―初期バロックまで
躍動するバロックVol.5 オペラ《ポッペアの戴冠》
平成31年2月17日「コレッリを夢見て~誕生祭」

■セミナー、マスタークラス等
平成30年5月19日「ほぼ日の学校・リコーダー・ワークショップ」
平成30年8月11日~14日 名古屋バロック音楽協会夏季セミナー講師
平成31年1月20日桑名市民大学バロック音楽の旅12 第6回

■CD
「ヴィヴァルディ/リコーダー協奏曲集」ラ・ボッテガ・ディスカンティカ(イタリア)(平成25年)
「イタリアへの夢」コジマ録音(レコード芸術誌特選盤)(平成19年)
「イタリアへの夢Ⅱ」コジマ録音(レコード、アカデミー賞ノミネート、レコード芸術誌特選盤、朝日新聞推選盤)(平成23年)
「グリーンスリーブス~笛の楽園」キングレコード(電気事業連合会TV-CM曲、エバラ食品「韓国風鍋シリーズ」TV-CM曲)(平成16年)
「永遠のカノン」クウァンツ:2本のリコーダーのための6つのデュエット作品2 山岡重治、太田光子(平成26年)
指導方針 リコーダーは「ただ音を出す」という面ではとても簡単に見える楽器ですが、「音楽としての音」を出すには高度の技術と知識が必要で、大変奥の深い楽器です。
リコーダー音楽のレパートリーは中世からルネサンス、バロック、コンテンポラリーまでと幅広く、それぞれの時代のみならず場所によってもスタイルが異なります。それらの様式を把握し身に付けること、そしてその音楽が生まれた土地の文化を知ることは、「古楽器」を演奏する上で必要不可欠です。リコーダーの演奏技術を身につけながら、同時に曲の解釈及びバックグラウンドも学び、理解を深めていけるよう、レッスンしています。

リコーダー

浅井愛

浅井愛

(あさいあい)
非常勤講師
太田光子

太田光子

(おおたみつこ)
非常勤講師
Page Top