学長挨拶

短期大学で学んでみたい――そうお考えの皆さんが心に抱いていることとは何でしょう?

「早く社会人の仲間入りをしたいが、大学という学びの場も経験してみたい」「音楽に関わる何らかの資格を取得したい」「現在社会人だが、音大生として楽器をじっくり勉強してみたい」――こうお考えの皆さんの願いを叶える環境が、上野学園大学短期大学部には整っています。

「2年」という限られた修学時間の中で、大学と合同でオーケストラやウィンドアンサンブルの演奏会に出演したり、「音楽療法士」「中学校教諭」といった資格を取得したり、社会人として仕事をしながら長期履修学生制度を利用したりと、短期大学部にはさまざまな選択肢が準備されています。また毎年、勉学を続けたいと、大学への3年次編入の道を希望される方も少なくありません。

短大卒業後にどのような進路を選ばれるにせよ、皆さんが、自らの夢を社会の中で実現されるために、本学短期大学部の教育を糧とされることを心より願っています。

上野学園大学短期大学部 学長 石橋香苗
Page Top
友だち追加数