飯島和久

飯島和久
学部/学科上野学園大学短期大学部音楽科
職位/役職教授/副学長/学科長/器楽主任
氏名(ローマ字)飯島和久 (Iijima Kazuhisa)
専門フルート
担当科目専門実技、フルートオーケストラⅠ・Ⅱ、ウィンドアンサンブル、初年次プログラム
略歴(学歴・取得学位・職歴) 昭和51年 逗子開成高等学校卒業
昭和56年 パリ・スコラ・カントルム音楽院卒業(フランス)
昭和58年 パリ・エコール・ノルマル音楽院卒業(フランス)
平成2年11月 上野学園大学短期大学部非常勤講師
平成7年4月 上野学園大学短期大学部専任講師
平成20年4月 上野学園大学短期大学部准教授
平成22年6月 上野学園大学短期大学部教授 学科長
平成29年4月 上野学園大学短期大学部教授 副学長(現在に至る)
プロフィール(学会・社会活動・コンクール等受賞) 昭和58年 UFAM国際コンクールフルート部門1位(フランス)
平成14、16、18、20年 ヴァイカースハイム音楽祭(ドイツ)フルート講師およびコンクール審査員
神奈川音楽コンクール審査員
仙台フルートコンクール審査員
東京国際芸術協会主宰 全日本ジュニアクラシック音楽コンクール全国大会審査員
各支部吹奏楽連盟主宰の吹奏楽コンクール、アンサンブルコンクール、ソロコンクール各審査員
やまなし県民文化祭音楽部門専門委員
横浜市市民広間演奏会オーディション管弦部門審査委員長
「合同フルートアンサンブル・メランジェ」主宰
日本フルート協会代議員
研究業績(著作・論文・演奏会・作曲等) ■演奏会
フルートの世界~飯島和久と仲間たち~(毎年開催)
フルートアンサンブル「八ヶ岳アンサンブル」定期コンサート 指揮(毎年開催)
主宰する「合同フルートアンサンブル・メランジェ」のコンサート(会員130名)を隔年で開催している(指揮、演奏)(場所:みなとみらい大ホール、神奈川県立音楽堂、等)
平成18年9月24日 第6回やまなし県民文化祭音楽祭 ゲスト出演 (山梨県立県民文化ホール)
平成19年3月2日 第1回フルート・ライブ「昔、ジァン・ジァンにはこんな素敵な時が流れていた」 演奏(白寿ホール)
平成20年8月21~23日 フルート・コンヴェンション(2つのフルート・オーケストラ指揮)
平成20年11月14日 国際ハープフェスティバル 指揮(埼玉県草加市文化会館)
平成22年12月11日NHK歳末助け合い慈善コンサート(石橋メモリアルホール)
平成23年6月3日東日本大震災チャリティー・コンサートを主催演奏と指揮(杉田劇場)
平成23年8月軽井沢ミュージック・サマースクールに講師、演奏者として参加
平成29年9月第1回フルートフェスティヴァルin八ヶ岳の160名プロアマ合同フルートオーケストラの総合指揮を務める。

■マスタークラス、クリニック
ヤマハ横浜店(神奈川県横浜市)、内藤楽器本店(山梨県甲府市)[以上年1回]
らぱん楽器店(鳥取県米子市)、きくや楽器店(福島県いわき市)[以上年3回]
Internationales Musikfestival schloss Weikersheim (Schloss Weikersheim)(ドイツ)
[隔年]

■講演会、レクチャーコンサート
平成19年9月15日 レクチャーコンサート・シリーズvol.1管楽器「フルートの歴史」笛の誕生~現代音楽まで(山手ゲーテ座)
平成20年11月16日 フルートアンサンブルの魅力(横浜・山手ゲーテ座)
平成20年10月10日 横浜開港150周年記念レクチャーコンサート(横浜山手ゲーテ座)
平成21年10月17日 フルート&ギターの魅力(山手ゲーテ座)

■CD録音
寓話「かけがえのない小宇宙」(コジマ録音、平成5年)

■執筆、寄稿
「名曲小品の練習法」『ザ・フルート』 /1年連載(1994 年)
「実戦的音楽論―人間本来の『聴く力』を信じよう」『ザ・フルート』 /26, 19 1997
「ギターとの出会い『フルートギター二重奏の魅力』」『ザ・フルート』別冊vol.8
「アンサンブル力をレベルアップ」『ザ・フルート』92号(2008年)
「フルートとフランス音楽」『ザ・フルート』 別冊vol.23(2009年)
「フルートワンポイントレッスン」『バンドジャーナル』(2011年5月~2012年4月)
指導方針 あらゆるレベル(初心者からコンクール優勝者まで)を指導してきた経験を活かして、個々の能力に合わせた指導をします。ベーシックな作品から高度な作品まで、豊かな表現力と個性を伴った演奏を可能とするために、総合的演奏技術の向上を目指します。

フルート

飯島和久

飯島和久

(いいじまかずひさ)
学科長教授
青木三木栄

青木三木栄

(あおきみきえ)
非常勤講師
Page Top
友だち追加数