坂場圭介

坂場圭介
学部/学科上野学園大学短期大学部音楽科
職位/役職非常勤講師
氏名(ローマ字)坂場圭介(Sakaba Keisuke)
専門クラシックギター
担当科目専門実技
略歴(学歴・取得学位・職歴) 慶応義塾大学[経済学士]
ルーズベルト大学院[芸術修士]
平成19年~ 坂場圭介ギタースクール講師(現在に至る)
平成19年~ 株式会社・アイゼナハ音楽院講師(現在に至る)
平成21年~ 村治昇ギター早期才能教育教室講師(現在に至る)
平成21年~ 株式会社・現代ギター社GG学院講師(現在に至る)
平成31年~ 上野学園大学短期大学部音楽科非常勤講師(現在に至る)
プロフィール(学会・社会活動・コンクール等受賞) 平成10年 第20回ジュニアギターコンクール最優秀賞
平成11年 第28回神奈川新人ギタリストオーディション合格
平成13年 第25回GLC学生ギターコンクール大学生の部金賞
平成13年 第18回スペインギター音楽コンクール第3位
平成18年 UFAM国際音楽コンクールギター部門第3位
平成20年 パドヴァ国際音楽コンクールギター部門第1位
公益社団法人・日本ギター連盟 理事・若手の会代表
日本ジュニア・ギター教育協会 副会長・事務局長
ギター・リーダース・クラブ GLC学生ギターコンクール実行委員
研究業績(著作・論文・演奏会・作曲等) ■執筆
平成22年~23年 月刊現代ギター誌にて連載「ナクソス・ギターライブラリー」執筆
平成24年~25年 月刊現代ギター誌にて連載「知るほど楽しい楽譜の本音」執筆
平成25年~26年 月刊現代ギター誌にて連載「ギター音楽の歴史」執筆
平成28年~30年 月刊現代ギター誌にて連載「ブリリアント・クラシックス」執筆 など 
  平成31年~ 現代ギター誌にて連載「楽曲形式から観るギターの歴史」執筆中(現在に至る)
■演奏会
平成20年 デビューリサイタル
平成21年 ベトナム交響楽団(指揮:本名徹次)とヴィラ=ロボスのギター協奏曲を共演
平成23年 東京交響楽団(指揮:堀俊輔)とアランフェス協奏曲を共演
平成23年 公益社団法人・日本ギター連盟主催 東日本大震災チャリティーコンサート出演
平成23年 ベトナム交響楽団(指揮:本名徹次)とヴィヴァルディの協奏曲を共演
指導方針 演奏法のみならず、歴史や楽典・和声等も含めた総合的な音楽教育を目指しています。レッスンにおいては、「現在、自分の演奏の何が問題になっているのか?」を生徒と一緒に考え、それに対して合理的な解決法があるかどうかを模索していきます。最終的なゴールは、生徒が自身で問題を見つけ、改善できる能力を身に付けることです。

ギター

坂場圭介

坂場圭介

(さかばけいすけ)
非常勤講師
Page Top